背中ニキビで皮膚科を受診

背中ニキビがピークにひどかった頃、皮膚科を受診しました。

以前別の記事でも書きましたが何か背中ニキビに有効なお薬がもらえるのではないかと期待して。

そして皮膚科で始まったのがまずは問診。

いつからできたの?や生活習慣は?など基本的なことを問診で聞かれます。

簡単に診察が終わって処置となるのですが…

皮膚科での背中ニキビ治療

私が当時高校生だったので、思春期ニキビの一種です。

というような説明を受けました。

そして対策はと聞くと、清潔にすること。

これだけでした。

私は背中ニキビがとても気になっていたので、人一倍背中の皮脂汚れは気にしていましたし、優しく丁寧に洗っていたつもりです。

なので正直、今更。。。と思ってしまいました。

そして、看護師さんに背中一面にヨードチンキのようなもので消毒されて帰って来ました。

これで本当に治るのか?

皮膚科なので、背中ニキビに専門的な治療をしてくれる!

と期待して行ったのですが、現実はそう甘くはありませんでした。

結局オロナイン軟膏のようなものをもらっただけで、家でも消毒してとのことでした。

それくらいだったら、今までも試したし、これで治るという実感は全く持てずに終わってしまいました。

当たる先生によるのかも

これはあくまでも私の経験で、ニキビを専門にされている先生だと、また違った結果になっていたかもしれません。

私の場合はどうやら外れだったみたいで、もう一度受診しようという気にはなれませんでした。

とにかく、背中ニキビに悩みが誰にもわかってもらえないみたいで辛かったのを覚えています。